INFORMATION 新着情報

波積ダムの定礎式が執り行われました

トピックス

3月24日(水)波積ダムの「定礎式」が江津市波積町で開催され、たくさんのご来賓の下盛大に執り行われました。

斎槌(いみつち)の儀では施工者の代表が槌(つち)にて《エイ!》《エイ!》《エイ!》の掛け声と共に締固めました。

そのあと地元江津東小学校の児童の皆さんが将来の夢、ダムに託した思いを書いてくれました「メモリーストーン」の埋納が行われました。

最後に埋納の儀が執り行われ350t吊りクローラークレーンによりバケット(4.5m3)のコンクリートが運ばれてきた後、丸山達也島根県知事の【バケット開放】の合図でコンクリートの打設が完了しました。

ダム建設現場内に定礎石を鎮定し、工事の本格化を祝うとともに安全を祈願しました。

 

20210324-01.jpg

定礎石が搬入されました

 

20210324-02.jpg

「斎槌の儀」

 

20210324-03.jpg

メモリーストーンに囲まれた定礎石

 

20210324-04.jpg

バケットによりコンクリートを打設し、くす玉開披